エントリーフォーム最適化=EFOのため、やれることはたくさんあります。入力項目を必要最低限にする、ユーザーが入力画面、確認画面、完了画面のどこにいて、次にどこに行くのか目に見えてわかる状態にする、半角と全角の両方に対応させる、入力ボックスは横に並べて配置するのではなく縦に配置していくということは、どういうフォームが駄目なのか解説したページでご理解いただけると思います。

まだまだほかにやれることはあり、郵便番号だけ入力すれば住所が自動入力されるようにする、エラーは何が良くなかったのかはっきりとわかるようにする、エラー箇所は再度の入力ミス防止のため自動で消えるようにする、ボタンは送信ではなく購入する、会員登録する、資料請求をする、問い合わせ内容を送信するという具合に、選択したことによって何が起こるのかが明確にわかるようにする、入力内容をすべて消去するリセットボタンを導入しない、いまどこの項目を選択し入力しようとしているのか、色を変えるなどしてわかりやすくする、といったものが挙げられるでしょう。

また、入力フォームには余計なリンクを貼るような真似はしないほうがいいです。貼ったリンクのほうにユーザーの注意が向いてしまうと、フォームへの情報の入力~送信をせず、リンクを踏んでしまうということになりかねません。